2013年12月アーカイブ

大晦日

本年も大変多くの方々にお力添えをいただき保育所運営が

できましたこと職員一同感謝申し上げます。

 

 今日は大晦日、12月31日です。

保育所も年末年始のお休みに入りました。

13.12.31.JPG

静かな保育所内です。当然ですが誰も来ていません。

そんな中カレンダーの掛けかえと残してあった(残っていた

のではなく)お仕事を片付けに来ました。

13.12.31-2.JPG

お部屋の机とイスもご覧の通り、きれいに片付けてあります。

新年4日までいつもと違う毎日が続きます。いつも子ども達が

いるのが当たり前で、いないとなると違和感を感じてしまいます。

1月4日にはどんなお正月だったか教えて下さい。

パフェ

ピントがあっていませんが、「パフェ」です。

13.12.27.JPG

未満(0歳〜2歳)児さんが作りました。

13.12.27-2.JPG

美味しいね!

餅つき

今日(19日)は、おもちつきをしました。

13.12.19.JPG

子ども達がみまもる中、お父さんが頑張ります。

13.12.19-2.JPG

おじいちゃんとおばあちゃんで息ぴったり!さすがです。

13.12.19-6.JPG

海外からのお客様にもおもちつき体験していただきました。

13.12.19-3.JPG

つき上がったお餅をコロコロ丸めて出来上がり!

13.12.19-7.JPG

手前がきな粉、奥はごまです。真ん中はさとう醤油を絡めます。

13.12.19-4.JPG

つきたてのお餅は美味しいです。最高ぉ〜!

13.12.19-5.JPG

いい顔していますね。お父さん!

 

〈今日のおまけショット〉

13.12.19-8.JPG

法衣で餅つき! お餅ののび具合にも注目!

おにぎり握りました

 お米作りファイナル!

13.12.17.JPG

いつに炊きあがりました。

13.12.17-2.JPG

おにぎりを握っています。まもなく完成です!

13.12.17-3.JPG

みかん(5歳児)組さんとりんご(4歳児)組さん

めろん(3歳児)組さんがみんなのおにぎりを握っています。

13.12.17-4.JPG

3グループに分かれて小さな子達のお部屋へおにぎりの出前です。

13.12.17-5.JPG

お兄さんお姉さん達の育てたお米は最高です!

13.12.17-6.JPG

みんなで一緒に食べるといっそう美味しいね!

13.12.17-7.JPG

本日のベストショット!

精米 Vol.2

明日はいよいよ自分たちで田植えから育てて収穫した

お米でおにぎりを作る日です。

13.12.16-7.JPG

仕上げの精米の説明を聴いているところです。

お米(玄米)が白米と米ぬかになるんだぁ〜?!

13.12.16-8.JPG

ひとりずつ精米機に玄米を入れていざ精米です。

13.12.16-9.JPG

「わぁ〜、出来てる!」

いよいよ明日です。絶品おにぎり!!!

ご命日

12月16日は今年最後のご命日参拝の日でした。

13.12.16.JPG

調声(お導師さん)はみかん(年長)組さんです。

13.12.16-2.JPG

メロン(3歳児)組さんもきちんと正座をしてお参りできます。

13.12.16-3.JPG

お勤めの後は大きなめくり絵で「きんいろのしか」という

お話しを坊守(住職の奥さんの呼称)先生がしてくれました。

13.12.16-4.JPG

約束を破られても破った相手を許せる心を持つ事の大切さ、

お互いに許し合える心を持つ事の大切さ、

仲良くする事の大切さを学びました。

13.12.16-5.JPG

身を乗り出して絵を食い入るように見ています。

お話しに引き込まれているんですよ。

遠視ではないですよ。(それは最近の私)

13.12.16-6.JPG

このめくり絵は坊守先生の手作りです。

次回作は何になるんでしょうかねぇ?!

乞うご期待!!!

 

今年最後のご命日参拝でしたが、春から夏、そし

て冬とお寺の本堂に座る機会が増えるにつれて、き

ちんと正座が出来るようになり、お話を聴く姿勢

も良くなって来ました。卒園まであと3ヶ月。まだ

まだ成長してくれるでしょう。みかん(5歳児)組

さんをみて、りんご(4歳児)組さんもメロン(3歳

児)組さんも確実に成長していますね。先輩の背中

を見て引き継ぐべきものを自覚しているかのように

みえました。私たち大人も子どもの成長を感じなが

ら自身の行動に襟をたださなければと思う事です。

第4回生活発表会

 第4回生活発表会が大盛会(自分で言っちゃい

ますが)のうちに終わりました。

13.12.14.jpg

子ども達はこれまで一生懸命練習してきた成果を

保護者の皆さんの前で精一杯表現していました。

ひとりひとり個性たっぷりの楽しい発表会でした。

みんな自分らしく楽しんで発表会を終える事が出来ました。

 

 

   《おまけショット》

昨日の夕方、発表会の最終準備を終えてお迎えに

みえた保護者の皆さんを観客に、発表会の最後に

3.4.5歳児で歌う歌を保育士が舞台上で歌いだした

場面です。

13.12.14-2.JPG

準備は万端!

13.12.14-3.JPG

明日に向けて気合いを入れて!

13.12.14-4.JPG

子ども達と一緒に楽しむぞぉ〜〜〜!

お疲れさまでした。

おにぎりが出来るまで

「食育」、お米を育てるという事について5月の

「お米の育ち方」のお話を伺う事から始まって、

自分たちが育てたお米を口にするところまでを

まとめて玄関の掲示板に張り出しました。

13.12.13-2.JPG

明日の生活発表会におみえの際にご覧になってみてください。

仕上げ

いよいよ明日が生活発表会となりました。

13.12.13.JPG

最後の仕上げをしています。保育所での日頃の

生活の中での成長を劇や歌で表現します。

明日は9時半からです!

くまもんはクリスチャン?

 今日(12日)市内のショッピングモールにくまもんが来ました。

13.12.12-5.JPG

いつもとは違う赤い帽子に赤い服を着て登場です。

13.12.12.JPG

どうやら周りの雰囲気や時期を考えるとサンタさんのかっこう?

13.12.12-2.JPG

そうか、くまもんはクリスチャンだったんだぁ〜?!

13.12.12-3.JPG

めろん(3歳児)組さんとさくらんぼ(1歳児)組さんが

くまもんに会いに行ってきました。

13.12.12-4.JPG

至近距離でくまもんに会う事が出来てご機嫌な子ども達でした。

イルミネーション

 今年も室蘭市内の電気設備会社の耕電設さんの

ご厚意で園庭のプラタナスの木にイルミネーション

を飾っていただきました。

13.12.11-6.JPG

夕方4時から8時まで園庭でキラキラ輝いています。

プラタナスの木も去年より大きくなった分イルミ

ネーションも大きくなりました。

ありがとうございました。

石臼

 石臼をいただきました。地域の皆様に気にかけて

いただいております。ありがたい事です。

13.12.11-5.JPG

19日のおもちつきでお披露目します。

13.12.11-4.JPG

これまで毎年使っている木の臼とあわせると三つに

なりました。木の臼は使用前と使用後の手入れが結

構繊細なので大変でしたが、石臼なら少し楽かも?

でも石臼は重たい!どちらも一長一短です。

すみません私の都合ばかり言ってしまいました。

精米

 今年の5月にお米が出来るまでについてのお勉強から

はじめて、子ども達で田植えをして、稲刈りをして、脱

穀をして、籾摺りをして、精米をしました。全てを精米

するにはちょっと大変なのでお店で精米をしてもらおう

と思っていたら、いつもパソコン関係をみていただいて

いる方が、お家に精米機があるので貸してあげると言って

いただきお借りしました。

13.12.11.JPG

すぐに持ってきてくださったので、早速テストしてみました。

13.12.11-2.JPG

精米の具合は「白米」でテストです。

13.12.11-3.JPG

右が白米、左が米ぬかです。

春から始めた《米づくり》もいよいよ17日におにぎりを

作って完結します。

終了

昨日から出席していました「真宗保育学会」が

終わりましたので、これから帰ります。

13.12.07.jpg

京都から特急に乗って関西空港まで来ました。

写真の飛行機に乗って帰ります。

いろいろ勉強になった二日間でしたが、学問としての

真宗保育を現場にどのようにフィードバックしていく

かという事が、今回の学会出席の成果になるのかな。

母校

 千歳を8:05発の飛行機にのって、今(12/6)京都にいます。

保育の学会というものに出席してみました。

「真宗保育学会第20回大会」が京都の龍谷大学で間もなく1時から開催されます。

始まる前の時間を利用してアップしています。

13.12.06.jpg

一日目の会場は「顕真館」という講堂です。

私が学生の当時に完成した建物です。あれからもう

30年近くなるのでキャンパスの建物も変わってい

ます。何がどこにあるのかわかりません。しかし、

母校は懐かしく優しく迎えてくれています。

今日明日の二日間しっかりと学びたいと思います。

めくり

 発表会の演目をかいた紙を作りました。舞台の袖に

設置して演目にあわせてめくろうと思います。

13.12.05.JPG

このめくり用の演目の紙は筆字になっています。

そうですこの字は、みかん(5歳児)組さんのみんなと

保育士が協力して書き上げました。毎月お習字を練習し

ていたからこそ出来たものです。積み重ね,継続するす

る事の大切さを感じます。

みんなどんどん上手になっていくなぁ〜!

さんぽ

もも(2歳児)組さんがお散歩に出かけました。

13.12.03-6.JPG

◯で囲んだところに写っているのが子ども達です。

13.12.03-7.JPG

引率の保育士からの電話連絡があり、保育所の

園庭から写真を撮っている事務長先生です。

この時すでにお誕生会が始まるちょっと前、急いで

かえってきた子ども達でした。

ちゃんと予定は覚えておいてね!気をもむから。

お誕生会はスペシャルで!

 12月生まれのお友達のお誕生をお祝いしました。

13.12.03.JPG

お誕生のお祝いの後はお昼ご飯の時間です。

13.12.03-2.JPG

今日のお昼ごはんがスペシャルメニュー?!

厨房は食事の時間に合わせて温かいものを出せる

ように調整しながらてんてこ舞い。

13.12.03-3.JPG

チキンフィレカツサンドでした。

13.12.03-4.JPG

みんなで手を合わせて、いただきますをします。

13.12.03-5.JPG

みんなでホールの集まってのお食事は賑やかで楽しい!

毎日こうだったらいいのにね。

うぅ〜んでも毎日続くとまたちょっと、、、 違うかな?

ブログ記事の年別リスト

TOPへ