2011年6月アーカイブ

名人誕生

 今年も笑福亭松喬師匠と遊喬さんが保育所に

来てくださいました。お昼寝が済んでおやつの

ウズラプリンを食べて、落語の所作を教えても

らいました。

2011.06.29.JPG

「手ぬぐい」をこどもたちは「ハンカチ」と呼

びます。現代っ子です!手ぬぐいに接する事が

あまりないのでしょう。

2011.06.29-2.JPG

熱いうどんをすすっているところです。なかな

かのものです。

2011.06.29-3.JPG

遊喬さんも拍手喝采です。

2011.06.29-4.JPG

最後は祐介先生が鼻をかむ仕草に挑戦です。

「どんなふうにすればいいんですかね」

「ああで、こうで」と指南をうけてやってみた

らこれが、結構うまいじゃないですか。

たいしたものだと終わった後ほめてみたら、ど

うやらほんとに鼻をかんでいたらしい(?)

クッキング保育!!

 今年度初のクッキング保育を3、4、5歳児で行いました。

今日のメニューは、牛乳を入れて混ぜるだけ!のいちご味のフルーチェ♪

でも、自分で食べる物を自分の手で作る体験って、子ども達には、とっても楽しくて、嬉しくて、朝から

ワクワクするイベントなのですね!

お昼寝もそこそこに、布団から飛び出して、エプロン、三角巾をいそいそと身につけ、手も洗って準備万端。

牛乳をみんなで入れて、混ぜる事、約5分…。完成と同時に器に盛りつけ、自分で食べられるだけね!と伝え

お玉を渡すと、ほとんどの子が大盛り!!

一口食べて「おいしい〜!」とにっこり笑顔があふれます!

もちろん、全員完食ですよ〜♪ 今度は何作りたい?と聞くと、スイカ!!…それは作るもの違いでは??

と思いながら、苦笑いの保育士3人でした!

外は霧雨でも

建物の中はあたたかい!それも温水プールとなると

半袖を着ていても汗ばんでくる。

今日は今年初めてのプール学習でした。4、5歳児の

みんなで行ってきました。

今年初めてなのでまずは水に慣れることを目的に水

遊びをたっぷりしました。

1プ-ル学習.JPG

室蘭市入江町の温水プールです。

1プール学習-2.JPG

ほんとはプール内は撮影禁止なのですが、子供た

ちの学習風景を記録するという条件で撮影許可を

いただきました。

1プール学習-3.JPG

ジャグジーで記念写真をパチリ!

1プール学習-4.JPG

休憩時間をきちんとって、ジャグジーで体を温めます。

1プール学習-5.JPG

おまけショットです。プール学習がどんなに楽しいか、

子供たちのはしゃぎ具合でわかります。

イチゴ狩りに行きました

 今日はみんなが楽しみにしていた親子バス遠足でした。

行き先は壮瞥町の観光果樹園です。

目的はイチゴ狩り。

お天気はくもり空でしたが雨はほとんど降らず。

ハウスの中は暑いくらいでした。

みんな甘いイチゴに舌鼓!

2011.06.23.JPG

広い大きなハウスの中でみんながイチゴ狩りし

ていても、全然混み合っていません。広い!

2011.06.23-2.JPG

こちらはまた別棟のハウスです。

2011.06.23-3.JPG

いちご組(0歳児)

2011.06.23-4.JPG

さくらんぼ組(1歳児)

2011.06.23-5.JPG

もも組(2歳児)

2011.06.23-6.JPG

めろん組(3歳児)

2011.06.23-7.JPG

りんご組(4歳児)

2011.06.23-8.JPG

みかん組(5歳児)

2011.06.23-9.JPG

お腹いっぱいイチゴをほおばってもお弁当は別腹(?)です。

 

さも行ったように書いていますが、私は今年は参加しませんでした。

しかし、わかるんです写真の中のみんなの表情を観るとね。

どれだけ楽しかったか。不思議なものですね。

3びきのやぎのがらがらどん

今月の誕生会の出し物は、保育士のよるミュージ

カル(?)劇団四季にもまさる完成度の高さを誇

る演目は子ども達の絵本の定番「3びきのやぎの

がらがらどん」恐れ入りますキャスティングは未

公表とさせていただいております。

2011.06.22.JPG

 

出張公演等はいたしておりません。あしからず

田植え

今年は気温がなかなか上がらなかったのと、

私と先方(田植えの先生)の予定がなかなか

合わなかったのでお遅くなりましたがやっと

今日(6/17)田植えが出来ました。

場所は、保育所の給食で食べている財田(た

からだ)米を栽培している洞爺湖町財田です。

先生は財田にある徳浄寺の若院さんです。近

年農業に従事する方の高齢化が進み離農され

る方が増えてきて、田んぼが荒れないように

と稲作を引き受けておられる方です。子ども

たちが植えるために少し植え付け場所を残し

てくださっていました。

2011.06.17.JPG

まずは、最初にご挨拶です。

2011.06.17-2.JPG

田植えの仕方を教わって

2011.06.17-3.JPG

それでは一人ずつ植えてみましょう。

2011.06.17-4.JPG

ひとりずつみんなで植えてお昼までに終了です。

2011.06.17-5.JPG

全員で、ハイポーズ!

2011.06.17-6.JPG

それでは最後にもう一度、どうもありがとうご

ざいました。また、来ますのでよろしくお願い

します。今度来る時にはどのくらい大きくなっ

ているのかな?!

2011.06.17-7.JPG

田んぼの近くの公園でお昼ごはんです。

2011.06.17-8.JPG

お昼ごはんのあとは、芝生の上でひとあそび!

2011.06.17-9.JPG

当然帰りのバスの中は、爆睡!!!

今度は、お盆過ぎにでも行けるかなぁ〜?!

ミステリーお散歩

久しぶりに更新です。

今日は快晴のお天気でした。あまりの天気のよ

さと私の時間の都合が重なって急遽子ども達に

は行き先を告げずミステリーバス散歩という事

になりました。行き先は事務さんのお気に入り

の公園!伊達市南黄金町にある「かぜの子ふれ

あい公園」です。バスに乗る事15分で到着です。

2011.06.16.JPG

見事な青空!緑の芝生!

2011.06.16-3.JPG

木で出来た遊具。結構な高さがありましたが子

ども達は楽しく遊んでいました。

2011.06.16-4.JPG

すべり台もありました。小高い丘の上から滑り

始めるので、すべり台から転落の心配もなし!

2011.06.16-5.JPG

今日のお天気で滑り面が太陽の光で熱くなって

いました。おひさまのエネルギーはすごい!

2011.06.16-2.JPG

公園のすぐそばを室蘭本線が通っていて、貨物

列車にみんなで手を振って「運転手さんお仕事

頑張ってねぇ〜」きっとみんなの声は届いてい

るはずです!

2011.06.16-6.JPG

遊んだ後は水分補給!またミステリーバス散歩

に行こうね。

次はどこの公園にしようかな。

事前調査を実行しなければ。

黒ユリ咲きました

プロビデンス倶楽部の皆さんと植えた黒ユリが咲きました。

室蘭港を望める園庭の一角にある花壇に咲いています。

保育所へおいでの際にはご覧になってください。

2011.06.07-2.jpg

ほんとに黒いんですね。

2011.06.07.jpg

震災復興支援活動報告

6月2日木曜日苫小牧西港19時発仙台行きフェ

リーで復興支援活動に行ってきました。

3日9時30分仙台港着、約1時間後に上陸、本願

寺仙台別院にある東北教区ボランティアセンターへ、

到着後翌日の炊き出し用の野菜の買い出しに大型

スーパーへ行く。他必要なものも合わせて調達する。

津波被害を受けていないところは通常の生活が営ま

れています。お店は通常営業、物資もふんだんにそ

ろっています。なんと北海道のベルのジンギスカンの

たれを売っていました。

2011.06.06.jpg

買い出し後は、野菜をカットしてすぐに焼ける状態に

準備しておきました。これが大変でした。いや、大変

そうでした。申し訳ない。

2011.06.06-2.jpg

翌日の醤油ラーメンの調理道具です。

6月4日土曜日、朝6時に仙台を出発、約3時間かけ

て東北道を北上し、一関まで、そして気仙沼市まで

2011.06.06-3.jpg

炊き出し会場(気仙沼警察署前)到着後、準備に取

り掛かる。

2011.06.06-4.jpg

ジンギスカンの焼き台の炭おこし

2011.06.06-5.jpg

用意した肉は、厚真ジンギスカン300Kg

2011.06.06-6.jpg

用意した炭は約50Kg 炊き出しが始まる前にまず

は試し焼き!おいしっ!

2011.06.06-7.jpg

間もなく始まるか、始まったところかと思います。

2011.06.06-8.jpg

秋田から来ていた学生のボランティ団体と東京都

清瀬市の社会福祉協議会のボランティアバスでの

参加者など、全国からのボランティのみなさんのお

昼ご飯と、地元の被災者の方々にも食べていただ

きました。

2011.06.06-9.jpg

奥に写っている緑のバスが、秋田からのバスです。

2011.06.06-10.jpg

かたずけが終わった後で今回の炊き出しのメンバー

の集合写真をパチリ。

本願寺のビハーラ実践者養成研修20期のみなさん

が中心で企画されたものでした。私の友人がその企

画の幹事だったものですから、誘いを受けて参加した

次第でした。中にはインターネットで本願寺のボラン

ティアセンターの活動を知り単身で山口から参加され

た女性や、友達に誘われて夜行バスでひとりやってき

た女性なども一緒に活動しました。皆さんのバイタリ

ティたるや素晴らしいとただただ感服いたすところです。

 

  今回一番心に残ったことをおひとつ

 

炊き出し終了後仙台への帰り道に歩道橋の横断幕が

かけてありました。

 

「復興支援ありがとうございます。気をつけてお帰りください。」

 

と書いてあるんです。感動しました。被災し大変な状

況の中でも周りの人のことを気遣うこの心配り、こち

らこそありがとうございます。何もできないまま帰るよ

うな気がして申し訳ないことでした。また機会があれば

訪れてみたいと思いました。これからは心のケアが必

要になるのでしょう。そして街がもとどおりになるにもま

だまだ時間がかかるでしょう。私にできることを出来る

範囲で続けていきたいと思っています。

 

2011.06.06-11.jpg

ボランティアセンターの宿泊所です。

もと幼稚園の教室です。

2011.06.06-13.jpg

出発前のバスの中の様子です。ここにジンギスカン

を詰めた発泡スチロールの箱が13箱積み込んで、

バスなのかトラックなのかわからないような状態で

むかいました。

 

6月5日日曜日午前6時仙台出発→青森港へ、到着

後津軽海峡フェリーにて函館へ、上陸後一路室蘭ま

で走り、午後9時前に到着し今回の復興支援活動終

了でした。

仙台到着

昨日(6/2)に保育所を出発して、仙台に

向かいました。保育所の子どもたちがお昼寝

から起きて見送りをしてくれました。

2011.06.03-3.jpg

寒い中を外まで出てきてお見送りです。

ありがとう!

2011.06.03-4.jpg

苫小牧西港のフェリーターミナルまで厚真ジン

ギスカンを300Kg発泡スチロールにつめて運

んでくれた厚真ジンギスカンのお店の方、では

なく厚真のお寺の住職さん、阿部先生でございます。

2011.06.03-5.jpg

仙台に向かうメンバーと記念写真!

2011.06.03-2.jpg

6月3日朝、船上にてパチリ。本当でしょう?!

えっ、別に疑ってはいない?

2011.06.03.jpg

西本願寺仙台別院にあるボランティアセンター

に到着です。保育所の皆さんには見慣れたバス

でしょ!

これから、明日気仙沼で行う炊き出し材料の現

地調達に行き、下ごしらえをする事になってい

ます。頑張ります!

保育所の先生たちも、まだ元気です。

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

年・月別アーカイブ